シリーズ最上位モデル フォルクスワーゲン「パサート オールトラック」

印刷

   フォルクスワーゲン グループ ジャパン(愛知・豊橋市)は2012年6月21日、ミッドサイズワゴン「パサート ヴァリアント」をベースに、「パサート」シリーズ最上位モデルとして、4WD「パサート オールトラック」を発売した。全国希望小売価格は、494万円。

フルタイム4輪駆動システム「4MOTION」搭載

ベースモデルより車高が30ミリ高くなっている
ベースモデルより車高が30ミリ高くなっている

   発進・加速および路面の変化などに応じて柔軟に駆動力を分配し、最大100%近くの駆動力を後輪に伝えるフォルクスワーゲン独自のフルタイム4輪駆動システム「4MOTION(フォーモーション)」を採用し、「つねに最高のトラクション性能を得られる」という。

   また、あらかじめ設定した車間距離を維持するACC(アダプティブクルーズコントロール)に加え、前方の車両や障害物を感知すると、警告灯とハンドルの振動により即座にドライバーに警告を発する「プリクラッシュブレーキシステム」を標準搭載しているので、時速30キロメートル毎時未満で走行中に静止障害物を検知すると、システムが自動的にブレーキを作動させて、状況によって完全に停止する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中