家の鍵、もうなくさない 光って震えてお知らせ

印刷

   ソーシャル資金調達プラットフォーム「KickStarter」(キックスターター)では、アイフォーンと連動するキーホルダー「Hone for iPhone4S」(ホーン・フォー・アイフォーン)への出資を募っている。

50メートル離れた場所からも捜索できる

もう絶対鍵をなくさない
もう絶対鍵をなくさない

   キーホルダーのように鍵につけておくことで、アイフォーンからの操作に応じて光ったり振動したりするデバイスだ。作者は「私とパートナーはほとんど毎日のように鍵をなくすので、対策としてつくりました」と説明しており、部屋の中でどこかへいってしまった鍵をこれまでよりも簡単に見つられる。

   利用するためには専用アプリ(無料)が必要で、ダウンロードし起動すると、ホーンとアイフォーンが自動的にbluetooth(ブルートゥース)でペアリングする。鍵を探すには「Find」(探す)ボタンを押すだけでOKだ。

   すぐに見つからない場合は、アプリを立ち上げたまま探し回っていると、鍵に近づいたときや離れたときに知らせてくれる。

   アイフォーン4Sと「新しいiPad(アイパッド)」にのみ対応している。バッテリーは6か月もち、50メートル離れた場所からも捜索できる。

   現在、49ドル以上から出資ができ、金額に応じた数のホーンが手に入る。発送は2012年10月を予定しており、アメリカ国外への発送は別途15ドル~30ドルが必要だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中