2018年 7月 23日 (月)

テレビ観ながらお部屋が「キレイ」に?

印刷

   パナソニックは、水に包まれた微粒子イオン「ナノイー」発生装置を搭載したデジタルハイビジョン液晶テレビ、19V型ビエラ「TH-L19CF5」を、2012年6月下旬に発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は4万6000円前後とみられる。

USBハードディスクへの番組録画に対応

写真はブラック。
写真はブラック。

   カビ菌・ダニの抑制、ニオイの脱臭、花粉の抑制、「うるおい美肌空間」の実現に効果があるという「ナノイー」の発生装置を搭載している。テレビを視聴していない時にも「ナノイー」単独運転が可能だ。

   映像面では、LEDバックライトを制御する「コントラストAI機能」を搭載することで、「奥行き感のあるクリアな映像と、黒が引き締まった深みのある映像が楽しめる」とのこと。

   パナソニック独自の「エコナビ」を搭載しているほか、USBハードディスクへの番組録画に対応し、ビエラの「番組表」から録画したい番組を選ぶだけで予約録画が可能だ。

   カラーは、ブラックとホワイトの2種類。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中