無料公衆無線LANサービス、全41拠点に拡大へ 福岡市

印刷

   福岡市の無料公衆無線LANサービス「FUKUOKA City Wi-Fi」の拠点が2012年6月29日から全41か所に増える。27日、発表した。

ポータル画面をあらたに構築

地下鉄全線すべての駅構内で利用できるように
地下鉄全線すべての駅構内で利用できるように

   地下鉄全線すべての駅構内で利用できるようになるほか、福岡空港国内線ターミナルおよび博多港国際ターミナル、福岡市観光案内所(博多)などにも拠点を拡大する。

   さらに、ブラウザでの接続時にあらわれるポータル画面をあらたに構築し、現在地の情報や福岡市からのお知らせなどを簡単に見られるようになる。災害時などの緊急時には市の防災・危機管理情報も取得しやすくなる。

   福岡市は、「FUKUOKA City Wi-Fi」により、増加する外国人観光客の利便性向上や、情報発信力の強化、災害時の活用をめざすとしている。

   利用法やエリア等の詳細はホームページまで

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中