2018年 7月 20日 (金)

自分らしく生きる女性向け賃貸集合住宅、その名も「ラシーネ」

印刷
オープン以来、1年間で約110人が「おためしステイ」を体験(写真は、「ラシーネ井の頭」の外観)
オープン以来、1年間で約110人が「おためしステイ」を体験(写真は、「ラシーネ井の頭」の外観)

   パナホームは、女性が自分らしく生きるための「くらし価値」を提案する賃貸集合住宅の新ブランド「Lacine(ラシーネ)」を、2012年7月1日から新たに全国展開する。

   入居者のターゲットを女性とし、建物と運営・サービスの両面で高付加価値化を図ることで入居者ニーズに応え、オーナーには競争力ある賃貸経営を提案する。単身女性をはじめ、既婚の共働き女性、子育て主婦、シングルマザー、高齢者と同居する女性、単身高齢者まで、女性のライフステージにあわせた最適な付加価値を提案していく。

   女性の社会進出や非婚・晩婚女性の増加に伴い、一人暮らしやルームシェアリングのニーズが高まっている。女性のニーズに応える賃貸住宅は、安全・安心に暮らせることはもちろん、外観や間取り、設備仕様にインテリアで、女性らしい嗜好や感性にマッチすることを重視している。

   すでにパナホームでは単身女性を対象にした短期体験入居型の賃貸集合住宅「ラシーネ井の頭」(東京都三鷹市・全10室)を、2011年6月にオープンして運営してきた。2~4週間の短期体験入居「おためしステイ」を導入し、デザイン性の高い建物や間取り、インテリアにこだわり、またパナソニック製の省エネ家電や美容機器を装備。共用サロンでは、入居者交流イベントや美容・料理などのセミナーを開催した。

   引き続き、「ラシーネ」の短期体験入居型賃貸「おためしステイ」を首都圏で展開するとともに、ブランド研究基盤として「ラシーネ研究所」を設立する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中