2018年 6月 21日 (木)

恋愛は「必需品ではない」 半数が「10年以上恋人いない」

印刷

   パートナーエージェント(東京・品川区)は、「結婚観」に関するアンケートの結果を2012年6月26日、発表した。

   調査によると、「恋人がいない期間はどれくらいですか?」という質問に対して、「これまで付き合ったことはない」とこたえた男性が、約15%にものぼった。

40・50代の未婚男性を調査

「これまで付き合ったことはない」が、約15%
「これまで付き合ったことはない」が、約15%

   これは、「現在付き合っている恋人がいない」と事前に回答した754人のうち2番目に多い割合。もっとも多かったのは、「10年以上」とこたえた47.6%で、同社は「傷つくことも悩むこともある恋愛ですが、しないといけない必需品ではないということが表れている」と分析している。

   調査の対象としたのは40代から50代の未婚男性1000人で、調査期間は2012年6月15日から17日まで。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中