プジョーRCZに限定車 「ブラウンストーン」

印刷

   プジョー・シトロエン・ジャポン(東京・渋谷区)は2012年6月28日、プジョーのコンパクトスポーツクーペ「RCZ」から限定車「Brownstone(ブラウンストーン)」を発売した。右ハンドル・6速AT(オートマチックトランスミッション)モデル30台、左ハンドル・6速MT(マニュアルトランスミッション)モデル20台限定での販売。

「シック&スポーティー」がコンセプト

RCZ初採用のボディーカラー「ダークブラウン」
RCZ初採用のボディーカラー「ダークブラウン」

   オートモビル・プジョー社が2012年のジュネーブモーターショーで「シック&スポーティー」をコンセプトに発表したモデルだ。RCZとして初採用となるダークブラウンのボディーカラーに、ボンネットからリアエンドまで続くスペシャルステッカーが装着されている。

   また、ブラックで統一された19インチのアロイホイール、ブラック・ブレーキキャリパー、シャイニーブラック・フロントグリルを採用し、ワイド&ローボディーのスタイリングに重厚感を持たせている。インテリアにはブラウンナッパ・レザー/ベージュ・アルカンタラを組み合わせた専用ハーフレザーシートをはじめ、細部にわたってカラーコーディネートを施した。

   車両本体価格は、右ハンドル車が399万円、左ハンドル車が423万円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中