表参道に3日限定「ビーチ」出現 シャンパン「ヴーヴ・クリコ」が夏イベント

印刷

   シャンパンブランド「ヴーヴ・クリコ」を展開するMHD モエ ヘネシー ディアジオ(東京・千代田区)は2012年7月5~7日の3日間、東京・表参道のBA-TSU ART GALLERYに期間限定スペース「Yellow Summer 2012」を開設する。

   内部にはヴーヴ・クリコの看板商品「イエローラベル」を楽しめるバーに加え、白砂を敷きつめた「ビーチ」が作られる。本格的な夏到来を前に、都会の真ん中で一足早いビーチバーが楽しめる。

「Yellow Summer 2012」は日本初の「シーズン」

ヴーヴ・クリコ「Yellow Summer 2012」
ヴーヴ・クリコ「Yellow Summer 2012」

   ヴーヴ・クリコでは世界各国で季節の始まりのタイミングに合わせた「シーズン」と呼ばれるイベントを開催しており、たとえばニューヨークでは6月に夏の始まりを告げるポロイベント「Veuve Clicquot Polo Classic」、オーストラリアでは8月にスキーシーズンの開幕イベントとして「Clicquot in the snow」がそれぞれ実施されている。

   今回の「Yellow Summer 2012」は日本初の「シーズン」として催されるもので、屋内にしつらえられた砂浜を眺めながらヴーヴ・クリコの味を満喫できる。また期間中、グラス2杯を注文した人には先着限定で、ヴーヴ・クリコのオリジナルビーチサンダルもプレゼントされる。

   ヴーヴ・クリコ公式サイトのURLは、http://www.veuve-clicquot.co.jp/

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中