遠距離カップルを応援 富士急「七夕イベント」

印刷

   富士急ハイランド(山梨・富士吉田市)は2012年7月7日、「七夕の日」イベントとして、2001年から毎年行っている「七夕でたなぼた」を開催する。

   これは、「遠く離れた彦星と織姫が1年に1度だけ出会う七夕伝説」にちなみ、富士急ハイランドが遠距離恋愛をしているカップルを応援するイベントだ。

1万円相当のフリーパス・ペアがもらえる

これは大きい…
これは大きい…

   過去には国内と海外で遠距離恋愛中のカップルも来園したことがあるというこのイベントでは、カップル2人の住居の直線距離が229(フジキュー)キロ以上ある場合に、フリーパス・ペア(1万円相当)がその場でプレゼントされている。

   さらに2012年は、重さ2290グラム・直径22.9センチの大きさを誇る「巨大ラブラブぼたもち」が参加者のうち最も遠距離のカップルに贈呈されるという。

   このほか、遠距離カップル以外も応援する企画として、7月7日に来園した全カップルの先着229組に「ラブラブぼたもち」を配布する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中