2018年 7月 24日 (火)

遠距離カップルを応援 富士急「七夕イベント」

印刷

   富士急ハイランド(山梨・富士吉田市)は2012年7月7日、「七夕の日」イベントとして、2001年から毎年行っている「七夕でたなぼた」を開催する。

   これは、「遠く離れた彦星と織姫が1年に1度だけ出会う七夕伝説」にちなみ、富士急ハイランドが遠距離恋愛をしているカップルを応援するイベントだ。

1万円相当のフリーパス・ペアがもらえる

これは大きい…
これは大きい…

   過去には国内と海外で遠距離恋愛中のカップルも来園したことがあるというこのイベントでは、カップル2人の住居の直線距離が229(フジキュー)キロ以上ある場合に、フリーパス・ペア(1万円相当)がその場でプレゼントされている。

   さらに2012年は、重さ2290グラム・直径22.9センチの大きさを誇る「巨大ラブラブぼたもち」が参加者のうち最も遠距離のカップルに贈呈されるという。

   このほか、遠距離カップル以外も応援する企画として、7月7日に来園した全カップルの先着229組に「ラブラブぼたもち」を配布する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中