2018年 7月 16日 (月)

水色がアクセント スズキ「アルト ECO-S エコブルーパッケージ」

印刷

   スズキは、軽乗用車「アルト エコ」に新グレード「アルト ECO-S エコブルーパッケージ」を追加し、2012年7月5日に発売した。メーカー希望小売価格は、99万5000円。

「アルト」標準車と差別化

水色が印象的だ
水色が印象的だ

   軽乗用車「アルト」の機能や装備、使い勝手はそのままに、30.2キロ毎リットルという低燃費を達成している「アルト エコ」。

   今回登場した「アルト ECO-S エコブルーパッケージ」は、白「スペリアホワイト」の車体色に、ドアミラーやドアハンドルのほか、シート表皮、オーディオパネルといった内外装にアクセントとなる水色を採用している。

   一目で「アルト エコ」とわかる特徴的な配色にすることで、「アルト」標準車との差別化を図った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中