浜松市がジャズ音楽にあふれる 「ハママツ・ジャズ・ウィーク」開催

印刷

   静岡県浜松市は、今回で第21回となる「ハママツ ジャズ・ウィーク」を、2012年10月27日から11月4日まで開催する。

ジャズイベントが目白押し!

ジャズに浸る9日間
ジャズに浸る9日間

   浜松市は「音楽を中核にした都市づくり」を推進しており、期間中、アクトシティ浜松を主会場に、街はジャズに染まる。初日の10月27日は、「スチューデントジャズフェスティバル」が開かれ、全国から集結した小・中・高校生のビッグバンドの演奏を楽しむことができる。

   28日には、子どもに親しみのある曲をジャズにアレンジして演奏する「親子で楽しむジャズコンサート」がある。また、最終日の11月4日には、「ヤマハジャズフェスティバル」が開催され、大西順子トリオや小林桂+4などが出演する。

   街角で気軽にジャズを楽しめる「ストリートジャズフェスティバル」も11月4日にある。期間中、市内のジャズクラブでのライブイベントも行われる予定だ。

   チケットは、チケットぴあやローソンチケットなどで8月4日から発売される。

   「スチューデントジャズフェスティバル」は500円、「親子で楽しむジャズコンサート」は大人料金2500円、小学生以下は1000円などとなっている。最終日の「ヤマハジャズフェスティバル」はB席3000円~SS席8000円で、全席指定。学生は2000円だ。詳細は、特設サイトで説明している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中