3Dライドアトラクション「トイ・ストーリー・マニア!」 ディズニーシーにオープン

印刷

   東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロントに新アトラクション「トイ・ストーリー・マニア!」が、2012年7月9日にオープンする。

   ディズニー/ピクサー映画「トイ・ストーリー」シリーズを題材とした「トイ・ストーリー・マニア!」は東京ディズニーリゾートでは初となる、3D映像を使用したライドアトラクションだ。

立体的に映し出されるゲーム

写真はイメージ (C)Disney/Pixar
写真はイメージ (C)Disney/Pixar

   ニューヨークの古き良き遊園地をテーマにした「トイビル・トロリーパーク」内に登場する「トイ・ストーリー・マニア!」。 ひと際目を引く、高さ8メートルにも及ぶ大きなウッディの顔がアトラクションの目印で、ウッディの口から中へ入ると、巨大なスゴロクやパズルといったおもちゃが置いてあるアンディの部屋が広がる。

   そして、2台1編成の乗り物「トラム」に乗り込み3Dメガネをかけると、「おもちゃの世界のシューティングゲーム」がスタートする。アンディのベッドの下では、ウッディやバズ、ハムやレックスなど、映画でおなじみのキャラクターたちと一緒に「タマゴ投げ」や「風船割り」、「輪投げ」など、立体的に映し出されるさまざまなゲームが楽しめる。スコアはトラムごとに表示されるので、仲間同士で競い合うことも可能だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中