「色の濃淡」こだわり LEDスマートテレビの新モデル

印刷

   LG Electronics Japan(東京・港区)は2012年7月6日、LED液晶テレビのハイエンドモデル「LM9600(55V型/47V型)」を発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は55V型が40万円前後、47V型が30万円前後とみられる。

新開発「マジックリモコン」で直感操作

「LM9600」(55インチモデル)とマジックリモコン
「LM9600」(55インチモデル)とマジックリモコン

   直下型LEDバックライトシステム「NANO FULL LED」により、ダイナミックで優れた階調表現(色の濃淡)を実現したスマートテレビだ。高発色と広視野角を実現した「IPSパネル」や、自然な階調表現と質感の再現を可能にする独自の高画質エンジン「トリプルXDエンジン」を搭載し、鮮やかに印象的な映像を描き出す。

   また、新開発の「マジックリモコン」を使用すれば、ポインターを自由に動かせるだけでなく、クリックしたり、スクロールを手元のホイールで行えたりと、「まるで直接画面を指すようなサクサク感覚を実現した」という。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中