電車車内にあさがお、風鈴… 「風に吹かれて」ビール!の企画も

印刷

   能勢電鉄(兵庫県川西市)は、車内の天井に夏の花や風鈴の装飾を施した「のせでん夏物語<風に吹かれて>」装飾電車を、2012年8月31日まで運行している。

沿線の園児による短冊も

しゃれた演出だ
しゃれた演出だ

   「能勢の四季を車内で感じ、楽しんでもらおう」と、「能勢の秋色<紅葉電車>」「能勢の冬景色<クリスマス、お正月、節分電車>」などといった四季折々の装飾電車を運行している能勢電鉄。今回の装飾電車では、車内天井に井形を組み、あさがおやひまわりなどの夏の花と風鈴を飾り付けたことで、花の美しさと風鈴の音色が同時に楽しめる。風鈴の短冊には沿線の幼稚園、保育所の園児による七夕の願いごとが書かれている。

   また能勢電鉄では、7月24~27日の4日間、夏の花や風鈴を装飾した電車で特製和風弁当と生ビールが楽しめる、ビール電車「のせでん夏物語 風に吹かれてエビスで乾杯!」も運行する。参加料は大人3800円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中