ハリ&灸効果を同時に発揮 温熱低周波治療器が無料で使えるチャンス

印刷

   ヒロセ電機(東京・品川区)は2012年7月17日、「ハリ」と「灸」に近い効果を発揮する温熱低周波治療器「ニューロパルスホットPRO」のモニター募集を開始した。

   同商品は2011年10月に発売(希望小売価格1万8900円)、灸と同じような効果がある温熱治療と、ハリと同じような効果がある低周波治療を「同時に」行えるという他製品にはない特徴を持つ。口コミやメディアを通じて評判が広がったことで、毎月販売台数を伸ばしているといい、2012年6月にも記録更新するなど好調を保っている。

大学病院の協力で開発、肩こり緩和に力

モニターを募っている「ニューロパルスホットPRO」
モニターを募っている「ニューロパルスホットPRO」

   患部を暖めるとともに微弱なパルス電流を流すことで、肩を始めとする体のこりや痛みの緩和や、麻痺した筋肉の萎縮の予防などに効果がある。開発に当たっては大学病院の協力を受け、上記の同時治療のほか、ツボの位置を教える経穴探索や、肌へのピリピリ感を抑える電気制御などの機能を備える。小型なので携帯に便利で、また充電池つきなので電源がないところでも使うことができる。

   モニターとして募集するのは、慢性的な「こり」「痛み」で悩んでいる人5人。公式サイトから応募を受け付け、当選者には実際に商品を試したもらった上で、アンケートへの協力を求める。

   締め切りは8月10日。応募URLは、

   http://www.hirose-me.com/shop/enq201207050

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中