アイドル「ももクロ」、男子校で直接バトル! 大人気「ごこクロ」の正体とは?

印刷

   ロッテのアイス「」の中高生応援キャンペーン学校訪問の第2弾として、東京・護国寺近くの男子校・日本大学豊山高等学校で2012年7月17日、アイドルグループ「ももいろクローバーZ(ももクロ)」によるサプライズイベントが行われた。同校の男子高校生らとともに、全力パフォーマンスで特設ステージをわかせた。

「ももクロ」メンバー登場に熱狂

教室で「ももクロ」と「ごこクロ」が初対面
教室で「ももクロ」と「ごこクロ」が初対面

   同校では、特進クラスの男子高校生(3年生)の5人組で結成された「護国寺クローバー(ごこクロ)」が、ももクロの代表曲「行くぜ!怪盗少女!」に合わせたダンスを文化祭で披露して以来、校内で絶大な人気を集めていたという。ところが今回、受験勉強の準備が本格的にはじまる夏を前に解散を決意。その解散コンサートの場に、ホンモノの「ももクロ」が駆けつけるというサプライズが実現したのだ。

   ステージ上で、まずは「ごこクロ」のメンバーが、「ももクロ」の振り付け担当である石川ゆみさんから指導を受けて練習したというダンスを披露。「行くぜ!怪盗少女!」と「Chai Maxx」の曲に合わせて全力で踊り終えると、今度は「ももクロ」メンバーがステージ上へ。彼女たちの登場に、集まった約300の男子高校生たちは、野太い声援と拍手で応えた。すると、玉井詩織さんが「いいか日大豊山のみんなー、受験する前からあきらめるバカがいるかー」と活を入れ、さらなる熱狂に包まれた。

   「ももクロ」のメンバーは、お決まりの自己紹介や直筆の応援メッセージの披露、代表曲の「PUSH」や「ももクロのニッポン万歳!」などを熱唱したほか、「ごこクロ」とのスペシャルコラボによる「Chai Maxx」を歌い踊りきった。18歳になったばかりというリーダーの百田夏菜子さんは「いっしょに勉強がんばりましょうね」と同世代の高校生たちに笑顔でエールを送っていた。

熱狂のライブパフォーマンスの様子
熱狂のライブパフォーマンスの様子

   なお、今回のイベントは、ロッテのアイス「爽」のCMキャラクターをつとめるアイドルグループ「ももいろクローバー『爽』(ももいろクローバーZ)」が、中高生の夏の挑戦を応援しようと、学校を訪問するという企画の一環。特設webサイトを通じて寄せられた応募総数568通の中から選考され当選した、第1弾の仙台市折立中学校(6月7日)に続いて、二度目の訪問となった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中