「扱いラクラク」ホース サイクロン式クリーナー「CV-SW7000」

印刷

   日立アプライアンスは、操作性が向上したプレミアムクラスのサイクロン式クリーナー「2段ブーストサイクロン CV-SW7000」を、2012年7月21日に発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は8万円前後とみられる。

ホース表面を滑りやすく

ルビーレッドとシャンパンの2色
ルビーレッドとシャンパンの2色

   従来採用している軽量化したヘッドとパイプ「カーボンライト」に加え、新開発の細径ホース「スマートホース」を採用。「スマートホース」は、従来ホースと比べて内径を10ミリ小さくした36ミリメートルとなっていて、質量も約17%軽量化している。さらに、硬さの異なる樹脂を組み合わせることで、ホース表面(外側)を滑りやすくした。これにより、持ち上げて掃除する際も腕に負担がかかりにくく、家具や床、衣服などへの引っ掛かりも少なくなり、取り回しが楽になっている。

   また、本体質量(4.9キログラム)は従来機種(5.1キログラム)と比べて軽量化したほか、吸込仕事率は10ワットアップとなる470ワットの強力なパワーを実現した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中