「きらめき感」が違うLED電球

印刷
クリア電球の特長であるフィラメント発光のきらめき感を実現した
クリア電球の特長であるフィラメント発光のきらめき感を実現した

   パナソニックは、独自の「センターマウントテクノロジー」採用で、クリア電球と同様の「きらめき感」を実現したLED電球「EVERLEDS クリアタイプ40形」を、2012年7月20日に発売した。

   LED電球クリアタイプの40形として、LEDモジュールを中空に配置し、直下(ガラスグローブ)方向および口金方向に発光させるという、20形で採用されている構造をそのままに、新たにLEDチップを増やし放熱構造を見直すことで電球40形相当の明るさ(全光束)を実現した。約4万時間の長寿命。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中