「撮影者目線」で記録できる スポーツ用ビデオカメラ

印刷

   JVCケンウッドは2012年7月下旬、タフネス性能とフルHD記録機能を小型で104グラムという軽量ボディーに凝縮したスポーツカム「ADIXXION(アディクション) GC-XA1」を発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は3万円前後とみられる。

アクティブな動きや状況での撮影に対応

本体側面には1.5型カラー液晶を搭載
本体側面には1.5型カラー液晶を搭載

   「スポーツシーンで使えるタフなハイビジョンカメラ」を基本コンセプトに、防水・耐衝撃・防塵・耐低温の4つのタフネス性能「QUAD-PROOF(クアッドプルーフ)」を搭載し、アクティブな動きや状況での撮影にも対応するスポーツ用ビデオカメラだ。

   フルハイビジョン1080p(プログレッシブ)画質と、有効対角度152度の広角撮影に対応しているので、スピード感や臨場感のある映像を「まさに撮影者の目線から高画質で記録できる」という。また本体にはWi-Fi機能を搭載し、対応するスマートフォンとの連携も可能だ。

   デザインには、タフさを強調したポリゴン形状を採用した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中