「ドラえもん」「パーマン」特別電車に 小田急電鉄で復活

印刷

   小田急電鉄は、藤子・F・不二雄さんの代表的作品のキャラクターでラッピングした特別電車「小田急F-Train(エフトレイン)Ⅱ」(3000形10両1編成)を、2012年7月20日~2013年3月22日まで小田急線全線で運行する。

車内にもキャラクターが登場

イメージ画像(C)Fujiko-Pro (C)Fujiko Studio
イメージ画像(C)Fujiko-Pro (C)Fujiko Studio

   2011年8月~9月末まで運行していたラッピング電車「小田急F-Train」が、「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」(神奈川・川崎市)のオープン1周年を記念して帰ってくる。

   外装には、ブルー・イエロー・ピンクなど5種類の背景に、「ドラえもん」「パーマン」「キテレツ大百科」「エスパー魔美」「チンプイ」「21エモン」など、藤子さん作品の人気キャラクターが描かれていて、1編成10両で7通りのデザインが楽しめる。

   また内装でも窓上・ドア上ポスターに、藤子さんの描いた代表的な作品のストーリーと登場キャラクター紹介のデザインを採用するなど、内外観ともに藤子さんづくしの電車になっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中