さあ、宇宙へドライブだ 「スターウォーズ」がカーナビに

印刷

   ディノス(東京・中野区)は2012年7月20日、「STAR WARS ポータブルナビゲーション」(製造元:アール・ダブリュー・シー)を発売した。価格は、3万9800円。

「反乱軍モード」「帝国軍モード」という2種類のガイダンス

(C)2012 Lucasfilm Ltd. & TM. All rights reserved.
(C)2012 Lucasfilm Ltd. & TM. All rights reserved.

   「スターウォーズ」の世界観を、忠実にカーナビゲーションのシステムに組み込んだ、ルーカスフィルムオフィシャルライセンス商品だ。ナビアプリ起動時には「スターウォーズ」のテーマ曲が流れるので、「スタートから映画の臨場感たっぷりのドライブが楽しめる」という。

   カーナビゲーションの音声ガイダンスは、日本語吹き替え版を担当した、ルーカスフィルム指定の声優によるオリジナル音声となっていて、「反乱軍モード」を選ぶと、C-3POをはじめ、R2-D2とチューバッカが、「帝国軍モード」を選ぶとダース・ベイダーが、映画のキャラクターそのままにナビゲートする。

   自車位置アイコンは、ミレニアム・ファルコン号やスター・デストロイヤーなど、選択したモードと走行距離に応じて計20種類の中から選択できる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中