ロンドンに「1億2500万人の大応援団」出陣!? JOC公式アプリで五輪観戦だ

印刷

   2012年7月27日開幕のロンドンオリンピックは、歴史上初めて「スマートフォン」が応援に活用された夏季五輪、として記憶されるかも知れない。

   日本オリンピック協会(JOC)もこの時流に対応し、公式アプリ「1億2500万人の大応援団」を5月からiOS/アンドロイド向けに提供している。さらに本番直前の7月20日にはその機能を大幅拡張、「応援アプリの決定版」と銘打ってリリースした。その中身とは――

ツイッター連携でみんなの応援をリアルタイム表示

公式アプリ「1億2500万人の大応援団」
公式アプリ「1億2500万人の大応援団」

   今回新たに追加されたのが、Twitter(ツイッター)との連携機能だ。ツイッターアカウントでログインすると、日本中の五輪への応援メッセージをリアルタイムで共有可能だ。またビジュアルモードではオリジナルのアバターを作り、他のユーザーと一緒になって応援に参加でき、つぶやく以外にも「ジャンプ」「ハイタッチ」「泣く」といったアクションで、スタジアムで応援しているような臨場感を味わえる。

    また盛り上がったタイミングにはスマホを「シェイク」して熱気を表現できる。回数は集計され、全国の熱狂を可視化する。このほか選手への応援メッセージ送信機能や、試合や番組スケジュールに合わせたアラームなども搭載、結果速報はもちろんテキストでの実況も配信していく。

   利用は無料。URLは、http://daioen.jp/app/

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中