自分の横顔が印鑑に 「似顔絵フレームスタンプ」

印刷

   城山博文堂(大阪市)は2012年7月23日、似顔絵の中に文字を配置した印鑑「似顔絵フレームスタンプ」を発売した。ウェブサイト「おもしろMY印鑑」で販売されている。

ペットの似顔絵にも対応

本人そっくりだ
本人そっくりだ

   一般的な印鑑の丸い外枠の代わりに、似顔絵(横顔)とその輪郭を使用した印鑑だ。印鑑タイプならば銀行印としても使用できるという。

   似顔絵は、購入者から送られた横顔の写真を元に制作。顔を含む頭全体の輪郭を印鑑の外枠とし、中の空いたスペース(主に頭部など)に名前を入れる。顔や頭の形と文字のバランスから、印面に空間が生まれるのを抑えるために、空いたスペースには髪流れなどを表現して埋める工夫を凝らした。

   似顔絵自体も、文字が大きく入るようにデフォルメして描くことで、印面におけるその占有率をより低くおさえ、名前を大きく表現することが可能になった。

   人だけでなく、犬や猫などペットの似顔絵にも対応している。

   価格は、浸透印タイプが3600円~、印鑑タイプが4680円~。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中