2018年 7月 21日 (土)

シリーズのトップモデル BMW「アクティブハイブリッド3」

印刷

   ビー・エム・ダブリュー(BMW)は2012年7月25日、フルモデルチェンジを1月に実施したプレミアムコンパクトスポーツセダン「ニューBMW 3シリーズ セダン」のハイブリッドモデル「アクティブハイブリッド3」の注文受け付けを開始した。納車は、9月からを予定している。

「フルハイブリッドシステム」搭載

699万円から
699万円から

   高い運動性能とハイブリッドシステムの優れた環境性能を両立している「BMW アクティブハイブリッド」モデルの第4弾。3.0リッター直列6気筒BMWツインパワーターボエンジンに電気モーターを組み合わせた「フルハイブリッドシステム」を搭載する、ニューBMW 3シリーズ セダンのトップモデルという位置づけだ。

   最高出力は、システムトータルで250キロワット(340ps)というハイパワーを発揮し、電気モーターが駆動力をアシストするブースト機能により、5.3秒(ヨーロッパ仕様車値)で時速100キロに達する優れた動力性能を誇る。また、時速75キロまでの速度域で電気モーターのみによるゼロエミッション走行を実現したことにより、4気筒ガソリンエンジン並みの燃料消費率となっている。

   メーカー希望小売価格は、699万円~745万円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中