鋤田正義が語った「SOUL 忌野清志郎」撮影秘話 トークショー動画公開始まる

印刷

   そのとき、忌野清志郎さんはカメラの前で、ステージ上のど派手な姿からは想像できないほど、静かで素直な素顔をさらけ出していた――写真家、鋤田正義さんが、写真集『SOUL 忌野清志郎』(集英社)の撮影秘話をトークショーで語った。トークの模様は、2012年7月30日から集英社の関連サイトで無料配信が始まっている。

箭内道彦さんがゲスト出演

『SOUL 忌野清志郎』を撮影した写真家の鋤田正義さん
『SOUL 忌野清志郎』を撮影した写真家の鋤田正義さん トークショーにゲスト出演した箭内道彦さん
トークショーにゲスト出演した箭内道彦さん

   当時、ロックバンド「RCサクセション」の活動を休止して間もない清志郎さんが、ブラックミュージックの聖地、米メンフィスやニューオリンズなどを旅した模様を「ノーメイク・ノースタイリング」で鋤田さんが撮影した。鋤田さんは、デヴィッド・ボウイの「HEROES」ジャケット写真や写真集『BOWIE×SUKITA Speed of Life』などで知られる。

   今回、『SOUL 忌野清志郎』が2012年6月に発売されたことを記念し、7月上旬、東京のタワーレコード渋谷店で、「鋤田正義トークショー&サイン会」が開かれた。クリエイティブディレクターの箭内道彦さんがゲスト出演し、鋤田さんに撮影当時の話などを聞いた。

   鋤田さんは、「(撮影側の)こっちを(清志郎さんに)意識させない」よう心がけたという。清志郎さんが「釣りをしているじいさん」らの方に自然に足を向け、静かな表情を浮かべた写真などを撮ることができ、「手応えを感じていた」そうだ。ステージ上では見せない「素顔」に迫ることができたからだ。

   集英社では、トークショーの模様を約8分30秒にまとめ、「週プレnews」サイトで2012年7月30日、無料配信を始めた。動画URLは(http://wpb.shueisha.co.jp/2012/07/30/12948/)。写真集は、書店のほか、集英社検索サイトなどから購入できる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中