ロゴス製品、2年連続アジアで銀賞 今年は「プレミアムチェア」が好評

印刷

   日本製品がアジアで栄冠――今回で7回目を迎えるアジア最大のアウトドア国際展示会「Asia Outdoor Trade Show 2012(アジア・アウトドア・トレードショー2012)」が2012年7月26日~29日、中国・南京で開催された。

   日本のブランドとしてはLOGOS(ロゴス、大阪市)が唯一参加し、出展したアウトドアチェア「プレミアムチェア」が、同時開催されたコンテスト「Asia Outdoor Industry Award 2012(アジア・アウトドア・インダストリー・アワード2012)」で銀賞を獲得した。

2011年は、アウトドア用グリルで受賞

「Asia Outdoor Industry Award 2012」で銀賞に輝いたロゴスの「プレミアムチェア」
「Asia Outdoor Industry Award 2012」で銀賞に輝いたロゴスの「プレミアムチェア」

   「プレミアムチェア」はアウトドアチェアながら、快適にゆったりくつろげる座席の角度や安定した構造などを追求した一品だ。手編みを思わせる風合いのイントレチャートメッシュ生地の採用により、柔らかでムレない座り心地などを実現している。畳んだときの収納もスリムだ。現在、全国のロゴスショップをはじめ有名スポーツ店などで販売している。

   ロゴスは2011年、日本ブランドとして初めて同展示会に出展、アウトドア用グリル「ピラミッドグリルEVO-M」で銀賞を受賞しており、2年連続の受賞となる。ロゴスでは、「今後も、デザインと機能性に優れた商品を製造・販売して参りたい」としている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中