「地上1000メートルに浮かぶ岩」とは… 世界の絶妙な岩場15選

印刷

   旅行クチコミサイト「TripAdvisor」の日本法人であるトリップアドバイザー(東京・渋谷区)は2012年8月3日、「トリップアドバイザー・バケットリスト」の第3回として、「死ぬまでに行ってみたい 世界の絶妙な岩場15選」を公開した。

理解不能なギリギリの岩場が多数

写真は、ミャンマーにある「チャイティーヨパゴタ」
写真は、ミャンマーにある「チャイティーヨパゴタ」

   死ぬまでに1度は訪れてみたい世界の絶景スポットを、テーマごとにまとめて定期的に紹介している「トリップアドバイザー・バケットリスト」。

   今回は、「世界の絶妙な岩場」15か所を取り上げる。落ちそうで落ちない、でもやっぱり落ちそう。世界には「なぜこうなった?」と理解不能なギリギリの岩場がいっぱいだ。

   重要な巡礼地の1つとされる、ミャンマーの黄金に輝く「チャイティーヨ・パゴダ」や、「地上1000メートルに浮かぶ」ノルウェーの「シェラーグ」、カナダ東部、大西洋に面したノバスコシア州のロング島にある、倒れそうで倒れない「バランシングロック」などが、旅行者から投稿された豊富な写真とともに閲覧できる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中