「猛暑と節電」乗り切るヒント シャワーとビールと稲川淳二

印刷

   気象庁が2012年7月25日に発表した8月から10月までの3か月予報によると、8月前半は猛烈な暑さが予想される。猛暑なのに計画停電や電気料金値上げの話題が続き、日本人は2012年、「節電しながら涼しく」という難しい課題に直面しているといえる。

   そこで今回の「ここに注目」では、家で「電気を使わずに涼しくなる」をテーマに編集部おすすめのグッズを紹介する。

「コレ使うと寒いぐらい」

「爽快バブシャワー エクストラクール」(花王、オープン価格)
「爽快バブシャワー エクストラクール」(花王、オープン価格)

   家に帰ったら、何はなくともシャワーで汗と一日の疲れを流す、という人も多いだろう。シャワー後に汗をかくのは避けたいものだが、そんな時に役立つのが「爽快バブシャワー エクストラクール」(花王、オープン価格)だ。お風呂からあがる直前のぬれた身体に振ってつけて流すだけで、高持続性のパウダーが肌の表面にいきわたり、素肌を長時間さらさらの状態に保つ。さらに爽快成分を含んでおり、ハードな冷感で涼しくいられるという。

   人気化粧品の口コミが集まるサイト「アットコスメ」では入浴剤部門で堂々の人気1位を獲得し、「コレを使って冷房が入ってる部屋に入ると寒いぐらいです」、「節電と猛暑が同時に来そうですがのりきれそう」などと、絶賛のコメントが相次いでいる。

「もっと身も心も凍るような寒さが欲しい!」

「手動式カンキューレ」(高敏、680円)
「手動式カンキューレ」(高敏、680円)

   風呂上りに飲み干したい1杯は、「手動式カンキューレ」(高敏、680円)で用意しよう。缶ビールをセットし、缶表面に密着するように氷を入れたら、あとはハンドルを回すだけで、冷蔵庫で冷やしたかのような冷たいビールにありつける。500ミリリットル缶の場合でも、この間わずか90秒。冷蔵庫をふさぐのが困りもののビールを常温で保管できるうえ、家だけでなくアウトドアでも活躍しそうなすぐれものだ。

   風呂も晩酌も済ませていい気分でベッドに入ったもののやはり寝苦しい夜、「もっと身も心も凍るような寒さが欲しい!」という人におすすめしたいのは、「遊べる本屋」ことヴィレッジヴァンガードがオンラインショップで販売中の「稲川淳二ポストカードセット Vol1.&2」(各780円)だ。稲川淳二といえば「怖い話」、「怖い話」といえば稲川淳二というほど、怪談話で多くの人々を恐怖に誘ってきた稲川さんがポストカードで登場する。部屋に飾っておけば、眺めるだけでぞっとする涼しさを味わえそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中