「ゴツかわいい」デザイン 電動アシスト自転車「PAS Babby」

印刷

   ヤマハ発動機は、別売りチャイルドシートをリヤキャリアに装着することで、幼児1人が同乗可能な小径モデルの電動アシスト自転車「PAS Babby(パス バビー)」を、2012年8月20日に発売する。メーカー希望小売価格は、11万9000円。

乗り心地の良い20型ファットタイヤ採用

リヤのチャイルドシート、ドレスガード/チェーンガードは別売り
リヤのチャイルドシート、ドレスガード/チェーンガードは別売り

   幼児を乗せて使用する際の使いやすさを追求しつつも、「楽しくおしゃれに乗ってほしい」という、「ゴツかわいい外観デザイン(ゴツいタイヤや太いフレーム、バスケット)」が特徴の小径モデルだ。

   走行時の路面振動の吸収性が高く、乗り心地の良い20型ファットタイヤを前後に装着したほか、強度と操縦安定性のバランスを図った新設計のU型タフフレームを採用することで、重心が低く足つき性に優れ、幼児の乗せ降ろしや取り回しも容易になっている。

   また、チャイルドシート装着を前提としたフレーム同色のクラス27リヤキャリアや、駐車中も安定感の高い「らくらく幅広スタンド」、手元で簡単にハンドルの回転を半固定できる「テモトデロック」など、幼児同乗シーンを考えた装備も充実している。

   カラーは、トロピカルオレンジ、グリッターピンク、マットブラック、スノーホワイトの4種類。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中