2018年 7月 20日 (金)

高精細影像・迫力ある音楽、そして… 1台でお任せ「エンターテインメントシステム」

印刷

   ボーズ(東京・渋谷区)は2012年8月17日、「高精細ディスプレー」「ホームシアターシステム」「オーディオシステム」を1台で実現した「Bose VideoWave II entertainment system」を発売する。販売予定価格は、46インチが52万5000円、55インチが63万円。どちらも配送・設置サービス込み。

6つの小型高性能ウーファー搭載

鮮やかな映像が楽しめる
鮮やかな映像が楽しめる

   LEDバックライト搭載の液晶ディスプレーを採用し、お気に入りの映画やテレビ番組を1080pの高精細映像でくっきりと、鮮やかに表現する。フレームや縁には両モデルともにアルミニウムを使用した。

   また、ディスプレー背面にホームシアターシステムを一体化させている。6つの小型高性能ウーファーと、独自の低音再生技術「ウェーブガイド・スピーカー・テクノロジー」を搭載し、豊かで力強い重低音が再生可能だ。

   アイポッド・アイフォーン専用ドックが付属し、音楽鑑賞も楽しめる。ディスプレー背面に内蔵されている計16個のスピーカーが、「楽器ひとつひとつの音色やボーカルをクリアに、そして忠実に再生する」という。

   直観的に操作ができる「クリックパッドリモコン」も付属する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中