「都電」、覚えてますか? 50代以上感涙のカードセット

印刷

   コクヨグループのポスタルスクウェア(東京・港区)は、郵便局東京支社と提携し、東京都電車(以下「都電」)をモチーフにした「都電フォルムカードセット」を発売する。

   東京都内の郵便局では2012年8月20日から、郵便局ウェブサイト「郵便局のネットショップ」では8月25日からの販売となる。

1962年当時の「都電復刻路線図」も

東京タワーをバックに走る都電のイラスト
東京タワーをバックに走る都電のイラスト

   「全国都道府県・ご当地フォルムカード」でも人気の高い、鉄道をモチーフにしたカードのセットで、1958年当時の建設中の東京タワーをバックに走る車両や、1968年ごろの都電と国会議事堂をモチーフにしたカードなど、懐かしい情景が題材となっているほか、あらかわ遊園をバックに現在の都電荒川線を描いたものもある。

   構成内容は、都電の車両と情景をモチーフにした「フォルムカード」5枚(横タイプ:170ミリ×133ミリ、縦タイプ:100ミリ×170ミリ)と「ミニカード」1枚(47ミリ×80ミリ)に加え、付属品として1962年当時の「都電復刻路線図」1枚(340ミリ×214ミリ)がセットになっている。

   価格は、1セット1000円(「郵便局のネットショップ」で購入の場合は郵送料など別途加算)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中