2018年 7月 22日 (日)

ポーチが「ランチョンマット」に変身 スリムな保温弁当箱登場

印刷

   象印マホービンは2012年8月21日、付属のポーチを広げると「ランチョンマット」になる保温弁当箱「お・べ・ん・と SZ-JA02型」を発売する。希望小売価格は、6300円。

「サッと拭くだけで手入れが簡単」

画像はイメージ(ピンク柄)
画像はイメージ(ピンク柄)

   ポーチを広げると、ごはん・おかず容器だけでなくマイボトルまで置けるランチョンマットに変身する。「内面はっ水加工」なので、うっかり汁ものなどをこぼしても、汚れがつきにくく、「サッと拭くだけで手入れが簡単」という。

   ごはん・おかず容器をタテに積んでポーチに収納する「タテ型スリムタイプ」の弁当箱で、バッグのすき間にも入れやすい。

   ごはん容器の保温ケースは「まほうびん構造」なので、ごはんを温かい状態でキープできるほか、約0.19リットル×2個というゆったりサイズのおかず容器は、汁もれを防げるように密閉性が高い構造となっている。

   カラーは、ブラックとピンクの2種類。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中