「音」と「ライト」で地震警報 緊急放送対応ラジオ

印刷

   ロジテック(東京・千代田区)は2012年8月下旬、地震や津波を到達前に知らせる地震警報機能付きラジオ「LRT-ER100」を発売する。価格はオープンだが、直販価格は7980円。

LEDフラッシュライトが点滅

最長42センチのロングアンテナを装備
最長42センチのロングアンテナを装備

   AM/FMラジオ放送の受信機能に加え、NHK-FM放送を利用して放送された「緊急地震速報」や「緊急警報放送」の警報信号受信時には、自動的にバンドを切り替え、緊急放送を知らせてくれる機能を搭載したラジオだ。

   緊急放送はラジオがオフの状態でも常に受信する。警報信号受信時には自動的に電源が入って警報が再生されるほか、同時にLEDフラッシュライトが点滅するようにし、耳の不自由な人も使えるようにした。このライトには高輝度LEDを使用し、「非常時にはラジオだけでなく、LEDランタンや懐中電灯としても利用できる」という。

   最長42センチのロッドアンテナを装備し、安定して受信できるようにしたほか、受信環境が不安定な場所向けに、AM、FMの外部アンテナ入力端子も搭載している。

   AC電源のほか、単二乾電池4本でも動作し、単二乾電池4本で警報を待機する場合、約130時間の使用が可能だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中