小田急新宿店、初の「スイスフェア」 スイーツから鉄道模型まで

印刷

   小田急百貨店は2012年8月22~27日まで、新宿店本館11階催物場で「小田急スイスフェア」を開催する。

箱根とスイスアルプスの魅力紹介

箱根スイーツも新宿で
箱根スイーツも新宿で

   初めての開催となる「小田急スイスフェア」では、世界的観光地として人気の高い「箱根」と「スイスアルプス」の魅力を紹介する。

   会場では、2012年に開通100周年を迎えたスイスの登山鉄道「ユングフラウ鉄道」などの写真や模型を交えた展示のほか、現役の小田急ロマンスカー運転士による、鉄道模型(Nゲージ)のデモンストレーション(8月25・26日)も行われる。

   また、箱根湯本駅にある「箱根カフェ」が特別出店し、改札内のスイーツショップのみで販売されている「箱根ロール」や「箱根プリン」が味わえるほか、老舗メーカー「フェルクリン」の伝統の製法と素材にこだわったスイスチョコレートも特別販売される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中