「韓国チゲ」から和風まで楽しみ方いろいろ エバラ食品から鍋料理商品全6種新発売

印刷

   続く残暑にうんざり、早く涼しくならないかな――

   そんなことを考えているうちに、夏の祭典ロンドンオリンピックも終わり、秋がすぐそこまで近付いている。冬もそう遠くない。これから気温が下がってくると、恋しくなるのが「鍋料理」だ。エバラ食品(横浜市)は秋冬新商品として、計6種にもおよぶ鍋物調味料を2012年8月22日に新発売した。「韓国チゲの素」から和風の「よせ鍋の素」まで、バラエティ豊かな鍋料理を楽しめる品揃えとなっている。

「辛いのが大好き」という人から、「ちょっと苦手…」という人まで対応

簡単な調理で手軽に本場韓国の味を楽しめる
簡単な調理で手軽に本場韓国の味を楽しめる

   新発売の「韓国チゲの素」シリーズ3種(各242円)は、具材と一緒に煮込むだけの簡単な調理で手軽に本場韓国の味を楽しめる鍋物調味料だ。韓流ブームを受け、韓国料理店が集まる東京・新大久保などが賑わいをみせる中、「家庭でも気軽に韓国料理を味わってほしい」と出した新シリーズだ。

   味は、牛のうまみに隠し味としてショウガをきかせた優しい味わいの「ソルロンタン風」と、濃厚な海鮮スープにピリっとした辛みが食欲をそそる「スンドゥブチゲ風」、鶏のうまみが溶け込んだスープをコチュジャンと韓国の伝統的な調味料「タテギ」で味付けしたスタミナメニューにぴったりの「タッケジャン風」の3種類を揃える。

   「ソルロンタン風」にはトウガラシは入っておらず、「辛いのが大好き」という人から、「ちょっと苦手…」という人まで対応する、幅広いラインアップだ。

   人数が揃わないと使いにくいのが悩みの「鍋物調味料」だが、「韓国チゲの素」の内容量は300グラムと、2人前程度に抑えられているのも特徴だ。主婦の1人ランチや家族の夜食に、また単身世帯や2人暮らしの家庭でも、気軽に利用できる。

和風の「よせ鍋の素」は、風味豊かなしょうゆ味

「よせ鍋の素」、「キムチ鍋の素 まろやか」と「ラーメンスープ鍋の素 海老しお味」を新発売
「よせ鍋の素」、「キムチ鍋の素 まろやか」と「ラーメンスープ鍋の素 海老しお味」を新発売

   エバラ食品ではこのほか新商品として、「よせ鍋の素」(294円)を発売する。こちらはカツオと昆布の和風ダシをベースとした風味豊かなしょうゆ味で、750グラムの大容量なので具材を持ち寄って大人数で鍋を囲むのにもぴったりと言えそうだ。

   現在販売中の商品からは、「キムチ鍋の素」(294円)の内容をよりいっそうコク深い味わいと辛さを楽しめるものに変更し、パッケージも一新した。あらたに豆味噌と隠し味の豆乳を加えた濃厚でまろやかな辛さの「キムチ鍋の素 まろやか」(294円)もラインアップに追加する。

   さらに「ラーメンスープ鍋の素」シリーズ(各368円)から、丸鶏と豚骨をじっくり煮込んでうまみを引き出したスープに、エビ・カニ・ホタテのおいしさと香味野菜を加えた「海老しお味」を新発売した。

   秋冬を待たなくても残暑の中、鍋料理を食べて思い切り汗を出すことで逆に涼んだり、クーラーがよく効いた部屋で舌鼓を打ったりといった楽しみ方もできそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中