2018年 7月 21日 (土)

じゃがいもで発電! じゃがいも時計

印刷

   日本トラストテクノロジーは、通信販売限定で「じゃがいも eco 時計」の発売を2012年8月23日から始めた。

炭酸飲料でも発電可能

「じゃがいも eco 時計」
「じゃがいも eco 時計」

   「じゃがいも eco 時計」は、電池やコンセントではなく『ジャガイモ』から電気をとって動かす事が出来るデジタル時計だ。

   使用方法も、 電線でつながった「亜鉛板」と「銅板」をジャガイモ挿し込み、時計と接続するだけなので、簡単に使用できる。目安としては、ジャガイモ2個で2週間程度は動くそうだ。

   ジャガイモの他にも、レモンやトマト、リンゴや炭酸飲料など「リン酸」が含まれている物であれば、同じように接続して時計に電気を流すことが出来る。

   価格は980円。ジャガイモなどは付いていない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中