カメルーンのエトオらと一緒に試合! チャリティーサッカーイベント参加者募集中

印刷

   カメルーン代表のサミュエル・エトオ選手が発起人となり、日韓W杯時にドイツ、カメルーンの代表選手として活躍していた選手を招聘したチャリティーサッカーイベント「ONE WORLD ONE JAPAN~ワールドオールスターズVSドイツレジェンド~」が、2012年9月17日(福島会場)と19日(群馬会場)に開催される。

ドゥンガらも出場予定

各会場、10人程度の一般出場枠
各会場、10人程度の一般出場枠

   2011年の東日本大震災において被害を受けた人たちや、12年7月に起きた九州北部豪雨で被害にあった街や人たちにサッカーを通じて「元気」や「支援のきもち」を届けたいという想いからこのイベントの開催が決定した。

   出場予定選手は、サミュエル・エトオ、ドゥンガ、ギド・ブッフバルト、トーマス・へスラー、メーメット・ショル、ディートマー・ハマンら豪華な顔ぶれとなっている。

   また、今回のチャリティーイベントでは観客は試合を観戦するだけでなく、出場することもできる。

   各会場10人程度の出場枠が設けられ、事前にチケットを購入し、イベントホームページのお問い合わせフォームからの応募が必要となる。応募締め切りは8月31日だ。応募条件等の詳細はホームページに掲載されている。

   尚、チケットはチケットぴあから購入できる。

   福島http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1237681

   群馬http://ticket.pia.jp/pia/event.do?eventCd=1237682

   アリーナ席5800円、スタンド席は大人が3800円、小中学生は1800円となる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中