ムーミンが案内役 「フィンランドのくらしとデザイン」展

印刷

   静岡市美術館では、2012年9月1日から10月8日まで「ムーミンが住む森の生活 フィンランドのくらしとデザイン」展を開催する。トーヴェ・ヤンソンの絵本のキャラクター・ムーミンを案内役に、フィンランド芸術の根幹となる精神と風土を探る企画だ。

カイ・フランクの食器など

静岡市美術館で開催される
静岡市美術館で開催される

   また、マリメッコのテキスタイルをはじめ、建築家・デザイナーのアルヴァ・アアルトの家具、カイ・フランクの食器など、時代を超えて愛されるフィンランドのデザインも紹介する。

   前売り券は同美術館のほか、チケットぴあやローソンチケットなどで8月31日まで販売している。

   チケット料金等の詳細はホームページまで。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中