2018年 7月 22日 (日)

大画面でも手になじむ ドコモ「AQUOS PHONE sv SH-10D」

印刷

   NTTドコモは、2012年夏モデルとして、多彩な動画を高画質・高音質で楽しめる「Xi」(クロッシィ)対応スマートフォン「docomo NEXT series AQUOS PHONE sv SH-10D」を、2012年8月30日から順次発売する。

「画面が指に吸いつくような操作感」

写真は、オレンジ
写真は、オレンジ

   多角形の面構成で、個性的な「ポリゴンシェルデザイン」を採用。四隅をカットし背面のサイド面を工夫することで、大画面でも手になじむコンパクトな持ち感を実現している。

   機能面では、超高速通信「Xi」に対応しているほか、1.5ギガヘルツデュアルコアCPU搭載により、ブラウジングやストリーミング再生が高速処理できるようになった。シャープ独自のタッチ操作チューニング「ダイレクトトラッキング技術」で、「画面が指に吸いつくような操作感と流れるような動きを実現した」という。1900ミリアンペアという大容量バッテリーを搭載している。

   また、スマートフォン向け放送局「NOTTV」対応なので、多彩なジャンルの番組が楽しめるほか、番組と同一画面上でSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)も楽しめる。

   カラーは、オレンジ・ホワイト・ブラックの3種類。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中