「100年の物語」体感 「機動戦士ガンダムAGE」がPSPに

印刷

   バンダイナムコゲームスは2012年8月30日、PSP(プレイステーションポータブル)専用ゲームソフト「機動戦士ガンダムAGE ユニバースアクセル/コズミックドライブ」を発売する。価格は、5980円。

パッケージごとに異なるミッション

(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS

   2011年10月からMBS・TBS系列で放映中のテレビアニメ「機動戦士ガンダムAGE」をモチーフにしたRPG(ロールプレイングゲーム)。「フリット」「アセム」「キオ」の3人の主人公が紡ぐ100年にわたる壮大な物語が体感できるという。

   開発はレベルファイブ(福岡市)が担当し、パッケージは「クロスプレイミッション」モードに、宇宙世紀のモビルスーツが参戦する「ユニバースアクセル」と、「機動戦士ガンダムSEED」や「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」など新世代の作品のモビルスーツが参戦する「コズミックドライブ」の2種類があり、それぞれ異なるミッションが楽しめる。

   オリジナルストーリーや新規描き下ろしアニメーション、オリジナルモビルスーツを多数収録しているほか、最大3人まで同時出撃可能な通信協力プレーモード「クロスプレイミッション」も搭載している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中