2018年 7月 17日 (火)

手のひらサイズ実現 屋外で役立つ「ワイヤレススピーカー」

印刷

   プリンストンテクノロジー(東京・千代田区)は2012年9月1日、アイポッドタッチ・アイフォーン・アイパッドシリーズ用のブルートゥースワイヤレスミニスピーカー「BLUETUBE PSP-BTS1シリーズ」を発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は3980円前後とみられる。

直径50ミリ、高さ53ミリ

写真は、ブラック
写真は、ブラック

   ブルートゥースにより、アイポッドタッチ・アイフォーン・アイパッドシリーズとペアリングすることで、ワイヤレスで簡単に音楽再生ができるミニスピーカーだ。

   直径50ミリ、高さ53ミリという超小型の本体設計を実現しているほか、重さも約75グラムと軽量なので、「外出先や屋外での使用にも便利」という。マイクを内蔵しているので、音楽の再生中に電話がかかってきても、そのままスピーカーを使用して通話が行える。

   また、3.5ミリステレオミニプラグケーブルを付属し、アイポッドタッチ・アイフォーン・アイパッドシリーズ以外のオーディオ機器と接続すれば、外部スピーカーとしても使用可能だ。

   繰り返し使用できる充電式のリチウムポリマーバッテリーにより、約3.5時間の充電で、最長約5時間の音楽再生ができる。

   カラーは、ブラックとシルバーの2種類。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中