2018年 7月 22日 (日)

過去最大級の野球盤 打て!豪快なホームラン

印刷

   エポック社は、2012年9月から「野球盤メガスラッガー」を発売する。

電光掲示版を導入

実況アナウンスが付いている
実況アナウンスが付いている

   野球盤史上最高のスペックを搭載しているという。左右打席に対応できる「ハイブリット バット」が搭載されており、豪快なホームランを打つことができる。野球盤のサイズもセンター方向に約82センチと過去最大級のものとなっており、プレイバリューも増している。

   また、実況やスコア表示をする電光掲示板を導入し、臨場感満載だ。大型の外周フェンスが装備されているため、野球盤にありがちな場外ホームランでのボールロストも防ぐことができる。

   野球盤の代名詞「消える魔球」も健在だ。

   価格は1万2000円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中