2018年 5月 23日 (水)

スリムになったね 「最も薄い」プラスチック消しゴム

印刷

   トンボ鉛筆は、MONOブランドから消しゴム「MONO smart/モノ・スマート」を、2012年9月3日に発売する。

行間が消しやすい

消しすぎるミスも減るだろう
消しすぎるミスも減るだろう

   字消しに優れたプラスチック消しゴムでは最も薄い、5.5ミリ。行間7ミリのA罫や6ミリのB罫ノートの文字を消すのに、適したサイズだ。

   薄いと折れてしまわないか心配だが、同商品は通常のMONO消しゴムより約3割硬い。しならずロスなく力が入るよう、紙ケースにも工夫を施した。

   また、「板状」になったので、筆箱の中でもかさばらないほか、消しゴムをノートや手帳にはさんで携帯しやすくなった。重さも、9グラム(本体)と軽い。

   価格は、105円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中