2018年 7月 17日 (火)

龍馬、福くん、仮面ライダー…有名人と相席気分 丸の内仲通りでブロンズ像ベンチアート

印刷

   三菱地所グループは、有楽町と大手町をつなぐ約1.2キロの丸の内仲通り(東京・千代田区)を中心に、有名人をモチーフにしたブロンズ像をベンチに設置する「ベンチアート in 丸の内」を2012年9月6日から10月14日まで開催する。

ブロンズ像は全20点

チャップリンの横でひと休み(写真はイメージ)
チャップリンの横でひと休み(写真はイメージ)

   今回のイベントは丸ビル開業と丸の内商店会10周年を記念したイベントだ。

   展示されるブロンズ像は全20点。タレントの山田五郎さんがイベントのキュレーター(展覧会などで企画などを担当する役割)をつとめ、ブロンズ像の選出にあたった。

   坂本龍馬やアインシュタインなどの歴史上の人物、プロゴルファーの石川遼さんや人気子役の鈴木福くん、人気キャラクターの仮面ライダー1号にリカちゃんなどがデザインされ、大人から子どもまで幅広い人に楽しめるラインアップになっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中