英語学習のヒントは「ルー大柴」? ヤフーで「ちょいグリッシュ」始まる

印刷
右からヤフー副社長の川邊健太郎さん、セレゴ・ジャパン代表取締役社長CEOエリック・ヤングさん、タレントのルー大柴さん、慶應義塾大学特別招聘教授の夏野剛さん
右からヤフー副社長の川邊健太郎さん、セレゴ・ジャパン代表取締役社長CEOエリック・ヤングさん、タレントのルー大柴さん、慶應義塾大学特別招聘教授の夏野剛さん

   セレゴ・ジャパン(東京・渋谷区)は2012年9月3日、Yahoo!JAPAN上で8月から提供している英語学習サービス「Yahoo!英語 powered by iKnow!」の記者発表会を開催した。

   同サービスでは「ちょいグリッシュ」をコンセプトに、覚えた単語やフレーズを日本語ベースの会話に取り入れ、英語に慣れていくことで、学習へのハードルを下げることを目指している。同社ではそんな「ちょいグリッシュ」の実践者であるタレントのルー大柴さんを起用してその普及に努める考えで、この日の会見にはルーさんも登場、アピールに一役買った。

   ルーさんも登場するキャンペーンサイトURLは、http://english.yahoo.co.jp/event/lou_oshiba.html

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中