医師に疑問をぶつけてみよう 17日、医学部めざす中高生ら対象イベント

印刷
医学部生らとのグループディスカッションを開く
医学部生らとのグループディスカッションを開く

   大学の医学部受験に関心がある中高生や高卒生を対象にしたイベントが2012年9月17日、東京医科歯科大の湯島キャンパス(東京・文京区)である。「医学部入って、その先は?~医師、医学生とのクロストーク」と題し、13時30分から。

   2部構成で、第1部は臨床医や厚生労働省の医系技官ら3人が講演する。第2部は、医師や現役医学部生、そして参加者の中高生らがグループディスカッションをする。医学部の現状や医学部に入った後の進路に関する疑問などに、医師らが答えていく。

   受験の前から医師という仕事に対する理解を深めてもらおうと、「医師のキャリアパスを考える医学生の会」が主催する。同会は2008年に発足し、医師をめぐるさまざまなテーマに関して各種イベントを開くなどの活動をしている。

   参加費は200円(菓子・飲み物代として)。募集定員は50人(先着順予定)。申し込みは、同会サイトのイベントページ(http://students.umin.jp/jyukensei-medstu-dr-ex-2012.html)からできる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中