2018年 5月 25日 (金)

ミッキーマウスが手で時間表示 ウォルト・ディズニー生誕110周年記念第2弾

印刷

   セイコークロック(東京・江東区)は、ウォルト・ディズニー氏生誕110周年記念クロックの第2弾として、機械体をミッキーマウスのシルエットでまとった置き時計「FW260S」の予約受け付けを始めている。2012年9月5日、発表した。

「高精度機械式ムーブメント」採用

(C)Disney
(C)Disney

   1か月巻きで日差プラスマイナス2秒以内という精度を持つムーブメントを、ミッキーマウスのシルエットに包みこみ、ミッキーマウスの右手で時針を、左手で分針を表した。「機械式時計ならではの精密で複雑な動きが楽しめる」という。

   ぜんまいには出力トルクを一定に保つために、板状のばね材を密着し渦巻き状に巻いた「定荷重ばね」を採用したほか、摩擦係数を極限まで減少させた独自の「サイクロイド歯車」を使用している。

   針の中心部と3つの歯車中心部には、計0.5カラットのダイヤモンドを配し、高級感を演出した。

   価格は315万円。受注から半年程度での納品を予定。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中