「紙」派も「電子書籍」派もOK 文藝春秋、秋の文庫フェア

印刷

   「秋の文春文庫フェア」が電子書籍でも始まった。文藝春秋は2012年9月7日から、電子書籍を扱う各書店で同フェアを展開中だ。4日スタートの紙版「文春文庫 秋の100冊フェア2012」を電子版にも拡大した。

紙と電子版の同時発売作品も

『伏 贋作・里見八犬伝』
『伏 贋作・里見八犬伝』

   フェアに含まれ、10月公開アニメ映画「伏 鉄砲娘の捕物帳」の原作でもある『伏 贋作・里見八犬伝』(桜庭一樹)は、紙と電子版の同時発売となる。『PRIDE(プライド)池袋ウエストゲートパークX』(石田衣良)も同時発売だ。

   電子版フェアではほかにも、11月に映画(主演・伊藤英明)も始まる『悪の教典』の「上・下」(貴志祐介)や、『プリンセス・トヨトミ』(万城目学)、『蝉しぐれ』(藤沢周平)、『運命の人』(全4巻、山崎豊子)など計84点がラインアップしている。

   7月にサービスが始まり話題となった楽天koboや「紀伊國屋書店Book Web」などの電子書籍サイトで取り扱っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中