2018年 7月 21日 (土)

コスチュームキューピー第3弾 今度のモチーフは「支え無し」

印刷

   ポーラ美術館(神奈川・箱根町)は2012年9月10日、開館10周年を記念して商品化する公募デザインコスチュームキューピーについて、ロシア出身の画家ワシリー・カンディンスキー「支え無し」をモチーフとしたデザインを採用する、と発表した。

2013年3月から販売

(C)ONLY-ONE コスチュームキューピー
(C)ONLY-ONE コスチュームキューピー

   決定したデザインは、東京都の細井えみかさんによる作品で、一般公募によるデザイン508点の中からポーラ美術館の一次審査を通過した3点のうち、一般投票総数5009件中2500件と最も多くの支持を集めたものだ。

   デザイン画は、ポーラ美術館が収蔵する絵画作品9点のいずれかをモチーフにする条件となっていて、今回のコスチュームキューピーは、ルノワール「レースの帽子の少女」とモネ「睡蓮」(スイレン)につづく第3弾にあたる。

   細井さんは、

「デザインを見て、一目でカンディンスキー『支え無し』をモチーフとしたことがわかるように工夫した」
「デザインが採用されたと聞いて、ただ驚きました」

とコメントしている。

   細井さんデザインのコスチュームキューピーは、2013年3月にポーラ美術館のミュージアムショップで発売される予定だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中