最新スロット「クレアの秘宝伝」早くもスマホに ディーピーがアプリ配信

印刷

   2012年9月からホールに登場中の最新スロット機「クレアの秘宝伝 ~はじまりの扉と太陽の石~」(大都技研)が、早くもAndroid(アンドロイド)・iPhone(アイフォーン)向けアプリとなり、6日から配信が始まった。

アンドロイドでもアイフォーンでも

アプリ版「クレアの秘宝伝 ~はじまりの扉と太陽の石~」。高い再現性が特徴だ
アプリ版「クレアの秘宝伝 ~はじまりの扉と太陽の石~」。高い再現性が特徴だ

   配信を担当したのは「押忍!番長2」や「パイレーツワールド」などの人気作を手がけたディーピー(東京・千代田区)で、過去作と同様、高画質・高音質で再現した演出やBGM、そして実機さながらの操作性が最大の売りだ。同機の特徴である、特定条件を満たすことで「押忍!番長」や「吉宗」などのヒット作のBGMが流れる「お宝BB」(全19種類)や、見るたびに新しいストーリーが解放される「ストーリーBB」(全14種類)も収録する。

   また「オートプレイ」「ボーナス目押し」「スベリコマ表示」「ウェイトカット」などのアシスト機能や、データ履歴なども標準搭載し、まるでホールにいるような臨場感あるプレイを、いつでもどこでも、また快適に行うことができる。

   価格は1500円。ダウンロードURLはアンドロイド版がhttps://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.dpcorp.sp.simrch、アイフォーン版がhttp://itunes.apple.com/jp/app/id553409226

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中